受験資格

2009年07月01日

H20年の建築士法の改正

建築士法が平成20年11月に改正され、2級建築士の受験資格もかわりました。このブログの情報が既に古くなっている可能性もあります。
ご覧頂く個人個人の責任において、ご参照下さい。


受験資格

・学歴要件
今までは『所定の課程を修めて卒業』したものというくくりだったのが、
今回から『国土交通大臣が指定する建築に関する科目(指定科目)を修めて卒業』と、細かい指定要件が加わりました。

この細かい指定科目と単位数については、こちらに詳細が載っています。
http://www.jaeic.or.jp/kamoku-tanijitumu_090105.pdf

・実務要件
今までは『建築に関する実務』があればよかったのですが、今回の改正により、『設計・工事監理に必要な知識・能力を得られる実務に限定した要件』と、こちらも細かく指定要件が加わりました。

こちらの詳細はこちらの新旧対照表がみやすいかと思います。
http://www.jaeic.or.jp/2kmk-youryou.htm#2-2-1

今までは、お役所の建築課に勤めていた人でも受験できたのですが、今回からは受験できないようですね。やはり耐震偽装問題後、建築に関する知識、経験をより高度なところに求めるため、具体的な実務に即した経験を必要としたのでしょう。当然といえば当然ですよね。


また、今回から2級建築士を受験できる資格に

『建築設備士』

が加わりました。

建築設備士の資格を持っていれば、建築そのものの実務経験がなくても
2級はすぐ受験できる、というものです。

そもそも、建築設備士とは、空調・換気、給排水、電気などの建築設備全般に関する高度な専門知識・技能を有し、建築士に対して建築設備の設計・工事管理に関するアドバイスができる専門家を認定する資格です。
(All About 引用)


これらの建築士法の改正については『建築技術教育普及センター』の
ホームページに詳しく載っています。
http://www.jaeic.or.jp/index.htm

また、受験に関しては各地の『都道府県建築士会」に問い合わせて下さい。  http://www.jaeic.or.jp/kentikusikai.htm





sakuyo80 at 22:47|PermalinkComments(0)

2009年04月23日

受験資格を手にしたものの・・・・・

無事、建築関係の専門学校を卒業した私は、晴れて2級建築士の
受験資格を手にしました!しかしこの年、私は大きな過ちを犯し
てしまいます。

受験申し込みの日にちを勘違いし、間に合わなかったのです!
慌てても、あせっても後の祭り・・・・・・。

2年間、家事や育児に最大級の協力を惜しまなかった主人に
泣いて詫びました。そして、2年のあいだに詰め込んだ知識
や努力が、水の泡になったような絶望感に打ちひしがれました。

そんな私に、「済んだことはしょうがない、来年がんばれ!」
と、主人は励ましてくれました。

私は、この日から再び自宅の机に向かい、一度覚えたことを忘れ
無いように、復習に励みました。

やり方は過去問の問題集を繰り返し、繰り返し解くこと。
専門学校時代の教科書と赤本(法令集)を傍らに家事以外の
時間を勉強に費やしたのです。

そうして、迎えた受験当日。忘れもしません。慶応大学日吉校舎。
門をくぐり、木立の中を受験会場に向かう私は、緊張と恐怖で
泣きそうでした。(もう一度いいますが、当時3*歳デス)

そして、一次試験の筆記は無事合格の運びとなりました。
しかし、世の中そんなに甘いもんやない!(ナゼか関西弁?)

肝心の二次試験の製図で不合格。翌年再チャレンジとなりました。

又、一年かけて今度は製図の勉強。今度はようやく合格となりました。
しかし、製図の合否結果を見に行く勇気がなく、これは主人に見に
いってもらいました。

今はインターネットで、合否が見られるのでしょうか?

私のころは、全て現地まで足を運ばなければなりませんでした。
隔世の感アリ、ですね。








sakuyo80 at 21:18|PermalinkComments(0)

2009年02月02日

2級建築士の受験資格が欲しい!!

2級建築士を取ろうと私が決心したのは、実は30代も
半ばを過ぎたときでした。

あるきっかけがあり、それには2級建築士の資格があった
ほうが有利と考えたのですが、スグに試験を受けることは
出来ませんでした。

建築士試験には、2級といえども受験資格があったのです。
それはある年数の実務経験があること。あるいは、一定の
要件を満たした学習を終了していること、などです。
詳細はこちら

主婦をしながら建築現場で実務経験を積むのは不可能です。
まして、子育てしながら4年制の大学にはもっと通えません。
それならばせめて、受験資格のとれる専門学校を探そうと
いうことになり、分厚い専門学校の本を購入してきました。

それを見ながら、自宅からかよい易く月謝もそこそこで、
幸い、自分の学力でも入学できる程度の専門学校を見つける
事ができました。

そうして、子育て中の主婦3*歳の私は、若い人に混じって
勉強を始めたのです。矢印を「ベクトル」と呼ぶ、特殊な?
世界。生まれて初めて聞く、難解な言葉や数式。

でも、その頃の私には元気とやる気だけはあったのです。
いつも、一番前の席に陣取り、講師のいうことは一言一句
逃してはならじ!と真剣そのものでした。

時には眠気に負けそうになりながらも、2年間の学生生活
のうち、休んだのは運動会以外は1日くらいだったのでは
ないでしょうか?

そうして2年間がんばり、晴れて受験資格を手にしました。
               <続きは後日・・・・>




sakuyo80 at 23:54|PermalinkComments(0)

2008年04月19日

受験資格の実務経験とは?

受験資格の実務経験とは?
国家資格である建築士は、誰でもが受けられる試験ではありません。
2級建築士と木造建築士は同じ資格で受験できます。

<2級建築士と木造建築士の受験資格>
大学、高専の建築学科卒業以上か、大学、高専の土木科卒業と1年
以上の実務経験、高校の建築・土木学科卒業と3年以上の実務経験、
そのほかの場合は7年以上の実務経験が必要です。

<一級建築士の受験資格>
大学の建築・土木科卒業と2年以上の実務経験、2年制短期大学・高専
の建築・土木科卒業か、二級建築士資格取得後4年以上の実務経験が
必要となります。

そこで、肝心の実務経験というのは、設計事務所、建設会社、工務店
等で建築物の設計・工事監理・施工管理業務、又は大工の経験を積
む。あるいは官公庁での建築行政、営繕(造営と修繕)業務の経験。
大学や研究所、工業高校などで建築に関する研究や教育をしていた。
等が実務経験として認められます。これらの業務をそれぞれの資格に
必要な年数を経験していれば受験資格となります。


-----------------------------------------------



sakuyo80 at 21:07|Permalink

2008年02月12日

受験するにも資格が必要です。

二級建築士を受験するには受験資格が必要です。

その受験資格とは:


○大学(短大含)又は専門学校(専修学校)卒業の場合

 建築科卒業/実務経験無し                     
 土木科卒業/実務経験1年以上

○高等学校卒業の場合

 建築科卒業/実務経験3年以上
 土木科卒業/実務経験3年以上

○一般(学歴不問)

 実務経験7年以上

このサイトでは全国の、2級建築士・受験資格が得られる、

建築系学科を持つ専門学校(専修学校)を紹介しています。

ここに紹介する専門学校(専修学校)を無事卒業すると、その年に

実務経験なしで二級建築士の資格試験を受けることができます。


こうして見て行くと、高校を卒業してから最短で2級建築士になる

には、短大か専門学校の建築系学科を出る事が一番早いのです。

特に、専門学校の建築系学科では、2級建築士を取らせることを

目的としての対策講座を設けているところも多く、大いに活用し

たいところです。





sakuyo80 at 21:21|Permalink
楽天市場
こんな合格法見つけました!
このサイトについて
H20年1月現在、卒業と同時 に二級建築士受験の資格が得ら れる専門学校(専修学校)のみ を掲載しました。 情報は各学校のHPや市販の情 報誌を参考にして作成しました。 出来うる限り正確を期しており ますが、このサイトをご覧にな って生じた損害、被害などに関 しては、管理人は責任を負う事 は出来ません。 あくまでも自己責任の範囲でご 参照ください。 このサイトは現在編集中です。 何かご意見、ご要望、ご注意  があればメールして下さい。 by管理人 happiness0128@@otafuku3.net  (@を1つ取って下さい。) 
プライバシーポリシー
当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。 また、当サイトでは、外部サイト(Adsense広告のあるサイト、YouTube)の閲覧状況に応じて、ユーザー様に興味のある広告を配信しています。 詳しくは興味/関心に基づく広告-AdSenseヘルプをご覧ください。
サイト管理者
人気のキーワード
  • seo

SEOパーツ